センター完了

  • 2011/01/17(月) 15:00:05

投稿:Linoal



センター試験完了しました!!


おかげさまで物理90点超えました。
他の理系科目もだいたい
8割とれました。

が、古典
42点/100
採点した時は死んだかと思った。

てなわけで、旧帝大志願のくせに全体8割届きませんでしたー。がっくし。
77.5%という結果が悪いのか、それともそんなに悪くないのか、
もうしばらく待てば調査結果が出てくることでしょう。




さて、来年以降に試験を受ける人たちのために、
学校ではあんまり聞けない
センター豆知識を書いておきましょう。



・ 先生の言う 「シャーペン持ち込み不可です」 は嘘

受験生に配られる 「受験上の注意」 という冊子では、
「受験中 机の上に置けるもの」 の中に 「メモ用のシャープペンシル」が明示されています。
数学で細かい計算をするのに太い鉛筆だと不便ですから、
当日シャーペンは必須です。
ただし、マークには鉛筆を使いましょう。(シャーペンだと読み取れない事がある)
ちなみに目薬も試験中使えます。


・ リスニングで使うイヤホンは受験生が持ち帰る

リスニングで配られる物は、ICプレイヤー、音声データの入ったSDカード、そしてイヤホンです。
試験終了後に回収される物はICプレイヤーとSDカード。
そして受験生が持ち帰る物は SDカードの保護ケース、ICプレイヤーの袋、そしてイヤホンです。
意外ですけど持ち帰りましょう。


・ 試験前に、受験票に貼ってある写真の上に
  保護シールみたいなやつを貼る作業をする。


透明な保護シールみたいなやつで、小さい字で「大学入試センター」と書かれています。
受験票の波線に合わせて貼ります。(初回のみ)
何でこんな事をするんでしょうねぇ?
偽装防止かな?



・ (試験会場が福島大学の場合)チャイムがおかしい。

チャイムが鳴るタイミングは入室時間終了の5分前と、試験開始時、終了時です。
チャイムというのは、電子音のメロディーです。
あんな電子音に試験の終了を告げられたくはなかった。


・1科目の試験をするたびに、
 試験官が受験場の注意(毎回同じ)を読み上げる。


これには15分かかります。
1科目毎にですよ?
15分も待たされて、同じ注意事項を聞かされる。それも何度も。
しんどかった。
まぁでも破ったら 即刻退場 または 0点ですから、
おとなしく聞くしかないんでしょうねぇ。
しかし、試験官は肝心なことを警告してくれません。
<問題冊子に複数の試験科目があるから、回答科目を間違えてはいけない。>
何故かこれだけ言わないんですよ。
数I と数IAを間違ったらどうすんだっての、まったく。


・「休み時間に友人と話したい」と思う人は、
 あらかじめ集合場所を決めておくと良い。


当日、皆は携帯の電源を切ってますからね。
試験の教室が別になれば、「あれ?あいつ何処へ行った?」ってなること必至です。
試験場が大学であれば、集合場所としては学食がお勧めです。
ただし、受験票を持たないと再入場できない事、
それから入室時間を守ることには
注意を払ってください。





2011年

  • 2011/01/04(火) 08:23:23

投稿:Linoal

さて、暗い記事をトップにしといたまま放置しちゃって
すみませんでした。

と、
あけましておめでとうございます。
2011年ですね。

センター11日前でありながら、
センターよりも二次対策をしたいこの心境はどうなんでしょう。
まぁバランスが大事、と。

受験生の皆さんは、やるだけやって望みましょう!

受験生でない方は
「今から受験対策なんて・・・」
と思われているかもしれませんが、
大丈夫です。(嫌でも)すぐ終わりますから。

それでは、健闘して参ります。